店長日記

こんにちは!店長の丈井です。

TAT-Driverによる臨場感革命を是非体感して下さい!

店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  音場活性装置»  SAC; (サウンドステージ・アクティベーター・ビュルトイン・ケーブル)

SAC; (サウンドステージ・アクティベーター・ビュルトイン・ケーブル)

音場活性装置を組み込んだ接続ケーブルのすぐれた特徴;

■ ヘッドホン・イヤホン視聴で頭の周りに散らかった音を自然な音場に配置します。
■ 音場が狭くなるのではなく、ステレオ感がより鮮明になります。
■ センターの厚みが増し、高域・低域共に伸びやかになり帯域が広がります。
■ 透明度が高まるので、立体感も出て明るく生き生きした音と音場になります。

 

  • SAC; (サウンドステージ・アクティベーター・ビュルトイン・ケーブル)

  • 型番・品番

    TakeT-SAC

  • 販売価格

    5,073円(税込)

  • 販売開始日

    2017/02/10

  • 在庫

    82本

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 仕様:

    1. 3極3.5φミニプラグとジャックを3芯ケーブルで接続しています。
    2. L.Rの+を3MΩ以上のハイインピーダンスでミックスするサウンドステージアクティベーター(音場活性装置)を組み込んでいます。

    注目;サウンドステージアクティベーター(SA)は、弊店でもスピーカー用途にモデル名TakeT-SAとして販売しています。

    使用方法;
    ヘッドホン・イヤホンの延長ケーブルのように接続して使用します。
    約14cm程ケーブルが長くなります。

    ご注意;
    スマートホンなどには専用のイヤホンが付いていて、その多くは複数の機能が操作できるように4極や5極のプラグ仕様になっています。
    その場合、SACの3極ジャックに挿入すると、正常な音にならない事があります。少し接点位置をずらせば問題なく聴く事ができる場合もありますが、基本的に3極のプラグが付いた通常のヘッドホン・イヤホンをご使用ください。